プロフィール

paiff

Author:paiff
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットの人気が高まっている最近では、そのペットに関する資格もたくさん増えている。

獣医師などの国家資格以外にも、トリマー、家庭犬トレーニングインストラクター、ペット販売士、ペット栄養管理士、小動物看護士、ペット繁殖指導員など、その目的に応じて様々な資格がある。

その中の一つ、ペット栄養管理士とはその名のとおり、ペットの栄養に関する知識の普及と指導に必要な人材を育成し、ペットの健康向上を図り、もって動物の愛度に寄与するという目的で、2002年5月に設けられました。

ペット栄養管理士の資格を取得するためには、ペット栄養管理士認定試験に合格し、日本ペット栄養学会の会員とり、管理士名簿に登録することが必要となる。

また、ペット栄養管理士認定試験の受験資格は、
ペット栄養士管理士養成講習会において、すべての教程を終了したもの。
大学において、獣医学・畜産学(応用動物学・資源動物学・動物生産学・応用生命科学・応用生物科学・生物機能科学・生物資源科学等)・農芸化学のいずれの過程を修めたもの。
前各号と同等、もしくはそれ以上の資格を有すると認定されたもの。
となっている。

このペット栄養士養成講習会では、
ペットフード総論。
ペット基礎栄養学。
ペット臨床栄養学(衛生学)。
などを学びます。
ただ、講習会の開催場所は、現在東京のみとなっているそうだ。

民間の資格だが、ペットを取り扱う業者の方や、トリマーさん。また、大切な家族の一員であるペットの健康を守るためにと一般の方も受験されているようだ。

スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。